カジノゲームの低RTPで考慮することは?

ペイアウト率 (RTP) は、どのカジノゲームでも長期的にお金を稼ぐ見込みを決定するものです。勝ちを気にしているなら、絶対にRTPの低さを特徴とするゲームを避けたいでしょう。残念ながら、どのゲームの割が悪いのか、良いのかを知ることは難しいことがあります。結局の所、RTPは多数の要因に基づいて異なります。ですが、それでも公正なRTPなのかどうかを理解することで、支払いが少なめのゲームを一掃することができます。下のガイドでは、さまざまなゲームの受け入れ可能なペイアウト率と、カジノでのひどい取引を避ける方法を話し合って行きます。 ブラックジャック 一般的に、ブラックジャックは最高に有利なカジノゲームのひとつです。ですが、ペイバックは、所定のテーブルのルールによって極めて影響されます。皆さんに大いに魅力的なシングルデッキと3:2のナチュラルブラックジャックペイアウトを特徴としているテーブルもあれば、勝ち目をなくす6:5のナチュラルペイアウトと8デッキのテーブルもあります。 ここでは、ブラックジャックのペイバックに影響を与える重要なルールをご紹介します。 3:2 ナチュラルブラックジャックペイアウト – 1.39%までRTPを上げる(6:5 ペイアウトと比較) シングルデッキ – 0.59%までRTPを上げる(8デッキと比較) どの合計でもダブルダウン – 0.25%までRTPを上げる(10と11だけで2倍になる場合と比較) ソフト17でディーラースタンド – 0.20%までRTPを上げる(ディーラーヒットと比較) スプリット後にダブルダウン – 0.17%までRTPを上げる リスプリット・エース – 0.08%までRTPを上げる レイト・サレンダー – 0.07%までRTPを上げる すばらしいブラックジャックルールがあるテーブルは99.5~99.7%のRTPを特徴としているでしょう。こういったゲームは通常はオンラインカジノで見つかりますが、ランドベースの施設でも利用できることもあります。 ルーレット ルーレットのRTPはプレイするバリエーションによって異なります。さまざまなペイアウト率は以下の通りです。 アメリカンルーレット – 94.74%のペイバック ヨーロピアンルーレット – 97.30%のペイバック フレンチルーレット – 98.65%のペイバック ランドベースのカジノは、アメリカンルーレットなのかヨーロピアンルーレットなのかで、当たり外れがあります。ライブでプレイしている時には、94.74%のRTPだけに臨んでいるかも知れません。ですが、西欧を訪問する時には、ヨーロピアンルーレットやフレンチルーレットすら見つけるチャンスが上がります。それまでは、ヨーロピアンルーレットならいつでもオンラインカジノで利用できます。MicrogamingとRealTime Gamingカジノもフレンチルーレットを提供しています。いずれの場合でも、オンラインでアメリカンルーレットのひどいペイアウト率に取り組む必要はありません。 スロット スロットマシンは最も広範なRTP範囲があります。このペイバックの範囲は、現地のカジノでは88~96%です。残念な部分は、割の良くないマシンに座っている時にそれがまったく分からないということです。さまざまなカジノで同じゲームでさまざまなRTPを提供することができるので、ランドベースのスロットはペイアウト率をリストしていません。モバイルスロットのペイバックは一般的には95~97%です。自分が受け入れているペイアウト率を確認するために、所定のゲームの情報/ホーム画面を確認することができます。ほとんどの最新のスロットゲームでは最低96%のRTPを提供します。古いタイプで珍しいオンラインスロットでは、92%という低いペイバックを特徴とするスロットもあります。 ビデオポーカー ビデオポーカーのRTPは、ハッキリとさせるのが一番難しいものです。ゲームによってだけではなく、各バリエーションで利用できるさまざまなペイテーブルによって異なります。 ここでは、Jacks or Betterのテーブルを利用したこの事例を見て行きましょう。 9/6 ペイテーブル (フルハウスにコイン9枚/フラッシュにコイン6枚) – 99.54% …

すべてのラ・リーガファンが必要とする3つの有益なサッカーベッティングのコツ

スペインのラ・リーガは、最も多いサッカーリーグのひとつ。世界で最も賭けが多いリーグでもあります。この記事では、このリーグと、パンターがリーグで稼ぐ見込みを上げるためにできることを深く掘り下げて行きます。 リーグの順位に基づいてホームの本命に賭ける ホームチームに関して一番誤解される事実のひとつは、ホームグランドという強みのために、ほとんどのパンターはホームチームがいつでも勝つと思い込んでいることです。これはいつでも本当であるというわけではありません。それでもアウェイチームに賭けて、風向きに逆らうことは可能です。ほとんどのブックメーカーがパンターに一切明らかにしない秘密がありますが、それは、ラ・リーガではトップの5位までに入っているほとんどのホームチームの負ける見込みが15-20%であるという事実です。リターンがほぼ保証されているので、これらのチームは賭けるのに最高のチームです。 連敗に対処する サッカーベッティングでは、負けは取引の一部で、その対処方法とバンクロール管理の知識が違いを作ります。自分の賭け金に野心を持ちすぎることが、多くのパンターが大きく負ける原因のひとつです。負けてガッカリする代わりに、それを活用して、過去に犯した過ちから学んで自己改善に取り組みましょう。 ホームのパフォーマンスと比べたらアウェイのパフォーマンス ラ・リーガで最も影響力があるバルセロナとレアル・マドリードの2チームはさておき、他のほとんどのトップチームはさまざまな結果で互いにうまく競い合います。両チームが2.00以上のオッズがあるなら、アウェイのパフォーマンスを考慮することは、ホームのパフォーマンスと同じように大事なことです。