道東くしろ観光ファンクラブ - くしろ便り
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

ログインすると、会員限定ページや掲示板を見ることができます
検索
メインメニュー
天気予報
釧路地方の天気予報
9日17時、気象庁発表

日付 12月10日(月)
天気 晴れ のち時々 曇り
晴れ のち時々 曇り

詳細はこちら
アクセスカウンタ
Today
Yesterday
Total
FROM 2006/5/1
くしろ便り

カテゴリ


最新エントリ
18-08-23
カテゴリ: 釧路湿原周辺 : 

「標茶町博物館」を見てきました!



今年の7月1日より開館された標茶町博物館の中はとても綺麗で落ち着ける雰囲気でした!



来館しますと、標茶町博物館のクリアファイル(全2種)が一人一枚もらえるようです。
二つ合わせると、サルボ展望台から一望できる綺麗な風景ができあがります!!





館内の展示室は案内順路が案内図とともに足跡で示されているのでわかりやすく見ることができました。




大昔に標茶町で使われていた石器や土器、アイヌ文化の歴史や生活用具、標茶町を中心に活躍した飯島さんの昆虫コレクションなどを観覧することが出来ます。




昔に使われていた通票閉塞器での通話も体験できるのでぜひ体験してみてください。
とても面白いです!!



昆虫標本は見て驚かずにはいられませんでした!!



標茶町で生きる動物たちも見ることができ、ものすごくリアルでした、、、


標茶町の自然と歴史を味わうのにオススメなので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか???

標茶町博物館
〒088-2261 北海道川上郡標茶町字塘路原野北8線58番地9
Tel.015-487-2332 FAX.015-487-2364
Email:kyodokan@sip.or.jp
・開館時間:9時30分〜16時30分
・休館日:毎週月曜日(祝日が月曜日の場合、翌日休館)
      年末年始(12月31日〜1月5日)
   ※7月1日〜8月31日まで休館はありません。
・閲覧料(税別): 個人/200円
            団体(20人以上)/150円
※高校生以下及び障害のある方、70歳以上の方は無料。
18-01-09
カテゴリ: 釧路湿原周辺 : 

鶴の居る村、鶴居村。
冬を迎え、タンチョウと、そしてシャッターチャンスを狙う愛好家が大勢訪れるシーズンとなりました。
2017年、JAつるい近くにオープンした「村の小さなそば屋 たまゆら」は、手打ちの摩周そばを提供するお店。
蕎麦は十割と二八の二種類があります。
オススメの「冷やしかしわそば」(通称ひやかし)は、冷たいそばの上に甘辛く味付けたかしわ肉をのせた一品です。















また14時からは「ちょっぴりカフェ」タイムがスタートします。
手作りスイーツと飲み物で、あたたまりに来ませんか。














村の小さなそば屋 たまゆら
住所:阿寒郡鶴居村鶴居東3−64−3
電話:0154−64−7129
営業:11時〜19時(なくなり次第終了)、木曜定休
URL:http://inazumamoon.xsrv.jp/
17-11-27
カテゴリ: 釧路湿原周辺 : 

標茶町塘路駅は、夏季は釧路湿原を走るJRノロッコ号の折り返し駅。冬季もSL冬の湿原号が通過するということで、多くの観光客が訪れます。
塘路駅の東側、国道391号に面した「Pasta&Coffee Prezzemolo」は、アットホームな雰囲気で、お子様連れも安心して利用できるお店。
味はしっかり本格派で、地場産食材を使用した自慢のパスタのほか、デザートも人気です。
たくさんあるメニューのなかから、今日は「阿寒ポークのパスタ トマトソース(大盛り)」をチョイス。













ボリュームたっぷり、もちろん美味しい!満足度MAXです。








ドライブの途中で、ちょっと一休みしてみませんか。

住所:川上郡標茶町等路原野北8線52−9
電話:015−487−4470
営業:11時〜15時、17時〜20時、火・水曜定休
   ※冬季(1〜4月)は昼のみ営業
URL:http://prezzemolo106.wixsite.com/doutou
17-08-25
カテゴリ: 釧路湿原周辺 : 

どんよりとした天気が続いていた釧路でしたが、久しぶりの快晴となったこの日は、細岡展望台へと行ってきました!



展望台からは、釧路川の蛇行や遠くに連なる雄阿寒岳と雌阿寒岳を眺めることができ、釧路湿原の雄大な自然を楽しむことができます。
目の前に広がるこの美しい景色を眺めたら、感動間違いなしです!



大自然を感じた後は、近くにあるビジターズラウンジでひと休みするのがおすすめです。
この日は暑かったので、ソフトクリームを頂きました。



ここでは、湿原の動物や植物の美しい写真を眺めることもできます。



ビジターズラウンジを出た後は、期間限定で運行しているノロッコ号を見に行きました。



ゆっくりと釧路湿原駅にやってくる様子を見ていると、私もノロッコ号に乗って、窓から見える湿原の景色を見てみたくなりました。



運転期間は、2往復するものが9月24日まで、1往復するものが10月9日までなので、期間内に一度は乗ってみたいと思います。

ぜひ、細岡展望台とノロッコ号で釧路湿原の大自然を体験してみてください!


細岡ビジターズラウンジ
住所:釧路町達古武22番地9
電話:0154ー40-4455
営業:4~5月 9:00~17:00
6~9月 9:00~18:00
10~11月 9:00~16:00
12~3月 10:00~16:00
休館日 年末年始(12月31日~1月5日)

ノロッコ号
運転区間:釧網本線 釧路〜塘路間
運転期間:2往復(1号~4号)  6月9日~9月4日・9月8日~9月24日
     1往復(1号・2号)  9月25日~10月9日
大人片道のお値段:釧路~塘路間540円
          指定席料金別途520円
17-08-17
カテゴリ: 釧路湿原周辺 : 

人口2500人あまりの鶴居村は、今年開村80周年。
記念式典は秋に予定されているそうですが、例年開催のイベントも、ボリュームアップして行われています。
8月14日「鶴居村ふるさと仮装盆踊り・花火大会」が開催されました。
釧路市内からも、多くの方が来場されたようです。

村内在住の歌い手と太鼓演奏による「北海盆唄」にあわせ、思い思いのコスチュームに身を包んだ参加者が踊ります。
入賞者には豪華景品があるということで、皆さん真剣!
















準備時間は小雨でしたが徐々にあがり、花火日和となりました。

















例年の倍の数の花火が打ち上げられたということです。

(1) 2 3 4 ... 14 »