道東くしろ観光ファンクラブ - くしろ便り
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

ログインすると、会員限定ページや掲示板を見ることができます
検索
メインメニュー
天気予報
釧路地方の天気予報
19日17時、気象庁発表

日付 2月20日(火)
天気 晴れ のち時々 曇り
晴れ のち時々 曇り

詳細はこちら
アクセスカウンタ
Today
Yesterday
Total
FROM 2006/5/1
くしろ便り

カテゴリ


最新エントリ
18-01-31
カテゴリ: その他 : 

札幌駅の西改札口前で、『冬の北海道観光PRブース』が設置されています。



北海道内各地域の魅力が写真パネル、特産品、
イベント情報や観光情報などで紹介されています。

釧路管内では、
阿寒の冬のイベント『ICE・愛す・阿寒「冬華美」』の写真パネル、

弟子屈町の『大鵬せんべい』、



イベント情報・観光情報は、英文も書かれているため外国人にも対応しており、
弟子屈町の『ダイヤモンドダストinKAWAYU2018』、大人気『SL冬の湿原号』などの
紹介がされていました。




2月の中旬まで設置される予定です。
札幌駅で少しでもお時間がありましたら、ぜひご覧ください。
17-09-22
カテゴリ: その他 : 

8月から始まった北海道じゃらんの旅行企画
「かわゆいいとこ かわいいかわゆ 〜川湯温泉で楽しむ女子旅〜」はご存知でしょうか?

この企画のコンテンツのひとつとして、
現在、川湯エリアでは期間限定で「摩周パフェ」を楽しむことができます。

摩周パフェを提供しているお店は全部で5店舗ありますが、
各店が趣向を凝らしたものとなっており、それぞれまったく異なるパフェをいただけます!

今回はそのうちの1店舗、「風月堂」さんをご紹介します。



















風月堂さんは、人気商品である「こぐま最中」などの和菓子をはじめ、
ケーキやシュークリームといった洋菓子もたくさんの種類を揃えている老舗のお菓子屋さんです。














昭和にブームを起こした(らしい)、今では知る人ぞ知る存在になってしまった
狸ケーキ「ポン太」も棲息しています。


そしてこのポン太、風月堂さんではケーキのみならず摩周パフェにもその姿を見せました。

















か わ い い (^^)

しかも、ポン太の周りにはフルーツがぎっしり!
やはり、女性や子どもからのオーダーが多いそうです。食べる前には撮影会も始まるとのこと。


パフェをいただきながら、気さくなご主人と優しい奥様にお話を伺いました。

このパフェを提供するにあたっては、
他店との違いを出すためにさまざまな試行錯誤をなされたそうです。

風月堂さんで提供するパフェの特徴は、
ポン太はもちろん、地場産ルバーブのジャムやオリジナル商品を使っているところ。

食べ進めていくと、一番下の層には、小さくカットされた「よもぎシフォン」や「アロニアケーキ」といった
風月堂さんご自慢のお菓子が贅沢に入っており、パフェが甘くなりすぎず、
よもぎやアロニアの風味がほのかに感じられ、とても食べやすくて美味しいです!


また、試作期間中には、ちょうど弟子屈高校のインターンシップ生を受け入れることになり、
一緒にパフェのデザインを考えたりもした といった素敵なエピソードも聞かせていただきました!
(高校生のデザイン画、とっても可愛かったです!そして絵が上手い…)


















摩周パフェの提供は9月いっぱいで終わってしまいます!
急いで食べに行きましょう!

見て楽しい、食べて美味しい風月堂さんの摩周パフェを
ぜひご賞味ください。


----------------------------------------------------
★店舗DATA★
風月堂
 住所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2-1-3
 電話:015-483-2436
----------------------------------------------------
17-09-14
カテゴリ: その他 : 

9月に入って短い夏が終わりを迎えそうですね。(終わった?)

この前は温根内木道へ行ってきました!



木道からは、
湿原に咲く花のほかにヘビ、タヌキ、
そしてタンチョウを見ることができました。
この日はガイドの方の説明を受けながらの散策でしたが
とても勉強になりました



個人で自由に木道を歩くのもいいですが
ガイドさんと一緒に散策してみるのもおすすめですよ。

お昼ご飯は
鶴居村の「ハートンツリー」で。
鶴居村菱沼牧場の牛乳や地場産野菜を使用したメニューが自慢のレストランです。



手作りのパンや野菜は
ハーブソルトやオリーブオイルをつけて頂きました。
口の中には優しい味が広がりとても美味でした。


午後からは屈斜路湖でカヌー&美幌峠の道の駅。



朝までの怪しい天気から一転、太陽が顔を出し最高のカヌー日和でした。



川は清らかで魚やザリガニが見えるほど。
とてもすがすがしい気持ちになりました。

くしろ地域へお越しの際はぜひカヌー体験してみてください!!


そして本日の旅行の最後は川湯温泉。
一日動かした体を温泉でリフレッシュしました。

歩いて
体に優しい食事をして
温泉に浸かる

こんな健康にいい旅行もいいですね!
17-08-07
カテゴリ: その他 : 

毎年開催している『くしろ港まつり』が8月4日(金)〜8月6日(日)の日程で行われました。

今年で「第70回」を記念して、「東京ディズニーリゾート」からミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間達が、夢と魔法を届けるために、くしろ港まつりにやってきました。

『東京ディズニーリゾート スペシャルパレード』は8月6日(日)に行われ、当日は午前中から場所を確保する人もいました。
パレードが開催された頃には、北大通がたくさんの人で埋め尽くされていました。



ディズニーキャラクターではじめに登場したのはもちろん、ミッキーとミニー!!



ミッキーとミニーはいつも仲良しですね。
ハグそしてキスと、微笑ましい様子で会場は大盛り上がりでした♪







そんな仲良しミッキーとミニーの後ろには、グーフィーとプルートが!!





次に登場したのは、ドナルドとデイジー!!



最後に姿を見せたのは、チップとデール!!



どのキャラクターも手を振ってくれたり、踊りを見せてくれたり、
会場全体をたくさん盛り上げてくれました!

ディズニーの仲間たちによるパレードは、
まさに夢と魔法を届けてくれた、そんなイベントになりました。
17-07-21
カテゴリ: その他 : 

「釧路港おもてなし倶楽部」は、平成20年、「飛鳥供彜鷙舛里もてなしイベントの企画・運営に併せ、「釧路港耐震旅客船ターミナルの利用を考える会(釧路開発建設部、釧路市共催)」を母体として、市民団体等が賛同、発足しました。
以降、釧路へ寄港するクルーズ船の乗客やクルーを歓迎するため、様々な企画を展開しています。

7月9日「にっぽん丸」が耐震岸壁に寄港した際のお出迎えイベントでは、湖陵高校吹奏楽部による、元気いっぱいのパフォーマンスがありました。
乗客の皆さんは、船を下りてバスやタクシーで観光に向かったり、耐震岸壁付近を散策するなど、思い思いの方法でくしろを楽しまれたようです。
この日は晴天に恵まれ、また厳島神社例大祭とも重なり、歓迎ムード、盛り上がりました。






クルーズ船が釧路を離れるときは、市内在住のサックス奏者・成田氏による演奏が流れる中、オレンジ色のバンダナを振ってお見送りします。
7月15日「ダイヤモンドプリンセス」が西港第4埠頭を離れる際の様子です。




お出迎え&お見送りイベントは、どなたでも参加できます。ぜひ一度、ご参加ください。
9月18日「シルバー・シャドー」入港時には、屋台やステージイベントも企画中です。お楽しみに!

2017年のクルーズ船入港予定はこちらから
http://wwwtb.mlit.go.jp/hokkaido/kushiro/club/yotei.html

(1) 2 3 4 ... 30 »