道東くしろ観光ファンクラブ - くしろ便り
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

ログインすると、会員限定ページや掲示板を見ることができます
検索
メインメニュー
天気予報
釧路地方の天気予報
15日17時、気象庁発表

日付 10月16日(火)
天気 晴れ のち 曇り
晴れ のち 曇り

詳細はこちら
アクセスカウンタ
Today
Yesterday
Total
FROM 2006/5/1
くしろ便り

カテゴリ


最新エントリ
06-10-23
カテゴリ: その他 : 

いやぁ〜、ここ最近、冷えてきましたね。 
先日、通勤する際、とうとう手袋をはいてしまいした。
(手袋をはくというのは、方言らしい?)
しかし、家の中はストーブをたいているので暖かいですよ。

この季節、各家庭で小瓶やタッパに入れて冷蔵庫で大事しているものがあります。
それは、イクラです。
厳密にいうとイクラのしょうゆ漬けなんですが、アキアジのメスをもらったり、購入した家庭では、ほとんどの割合でイクラの醤油付けを作ります。
そして、親戚や友人知人におすそ分けをするさい、小瓶やタッパにいれるのです。

個人的には、朝食にでることが多く感じられます。 イクラがあれば、あとはご飯と味噌汁ですむので、おかあさんも大助かりのようです。

さて、ここでイクラの作り方をご紹介しましょう!

まず、筋子の皮をひっくり返して、40度くらいのお湯にくぐらせます。





こうすると、ほぐれやすくなります。
また、40度のお湯をかけることで、殺菌作用があるのと、弱い卵はやぶれてくれます。





次にほぐしたイクラをザルにあけて、血のりやカスを流水でとりのぞきます。





ここから、味付けですが、ここでは地酒福司を使用します。
その他コンブ醤油を加えます。





好みによっては、みりんも加えます。
ただ、気をつけなければならないのが、みりんを混ぜると、日持ちしません。





こうして一晩寝かせると、イクラが完成です。





カレーライスと一緒で、各家庭の味付けが微妙に違うので、「まぁ!上品なお味」とか、「しょっぱくてご飯がすすむ」等々、おすそ分けをいただいたときは、いろんな味を楽しむことが出来ます。 生のアキアジ(メス)をゲットしたあかつきには、ぜひ、世界にひとつしかない、自分だけのオリジナルしょうゆ漬けにチャレンジしてみてください。

釧路市 みやした
06-10-16
カテゴリ: その他 : 

さぁて、ブログも3周目です!
私のネタはいつも共通性がありません(…。)が、その時のおすすめを紹介していきます!

あと、このローテーションから、新しいメンバーも「くしろ便り」に参加します!新しいネタが次々出てきます!
目が離せませんよぉ!お楽しみに!


んで、今回のくしろ便りですが、女性の方必見!堀野さんの「ししゃもパイ」「くじらすく」に続くスイーツネタでございます!

今回、ご紹介するのは、弟子屈の国道391号線から摩周湖に向かう道のちょうど曲がり角にある「摩周湖のあいす」さんの新商品「摩周みるくぷりん」です!

地元でとれた牛乳を使ったどこかなつかしい甘さのプリン!しつこい甘さじゃないので、ペロっと食べてしまいます。
最近のプリンって、口の中に入れたら溶けてなくなっちゃうっていう食感に命かけていません?けど、このプリンはちょっと違って、スプーンですくうとホントにプルンと弾力があるんです。
そして、口の中に入れると、やっぱり最初はプルンとしているのですが、その後、ふわぁ〜と溶けていくのです。
初めて食べた時に、あっ!この食感新しい!っと思いました。
パッケージもおしゃれ!お値段は、1個230円です。


ぜひ、近くに行った際には、食べてみてくださいね!


「摩周湖のあいす」ホームページはこちら
http://www4.ocn.ne.jp/~ice1/


(釧路 こにし)
06-10-10
カテゴリ: 釧路湿原周辺 : 

皆さんこんにちは。釧路ビギナーのkomaです。
釧路人になって半年。
駆け出しの身として『基本に忠実に』『ベタ上等』を旗印に掲げた私。
今回は、ノロッコ号&川下りをターゲットにしました。

お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、これは、先日我らが釧路観光ファンクラブで企画したツアー…ではありません。当日は用事で欠席したのです、残念!!


しかし、まさに私の為に用意されたようなツアー。俺が行かずに誰が行く?とばかり、別の日に個人でいそいそと申込み、当日を迎えたわけであります。
なかなかの晴天に恵まれた日曜、JRのノロッコ号乗り場で我々を待ち受けていたものは…スゲー人でした。
指定席予約をしなかった為、横向きの良い席には座れなかったものの、たくさんの方に来て頂いて嬉しいイッパシのジモティー気取りで出発進行です。
ガイドさんのアナウンスを聞きつつ進むノロッコ号…ん?意外と速くない?などと、どうでもよろしい感想を出しながら、塔路駅に下車。


〜中略〜


カヌーのポイントに着き、簡単な説明後エントリー。
カヌーイストkomaのデビューです…というのは嘘で(オイオイ)、
予算の都合上、安上がりなラフトボートにしたんです(涙)

そして、いざ川を下り始めると『…静か…広…』これが私の第一声だったように記憶してます。
我々は釧路川の本流を下ったんですが、川幅は広く、そして流れはゆったりしているようでした。テレビみてぇ!!


そしてもうひとつ。ほかのカヌーと殆ど会わなかったんです。ノロッコ号の混雑が嘘のようでした。
聞こえて来るのは川の音、鳥の鳴き声、それだけ。
約40分、マイナスイオンを浴びるだけ浴びて身も心もきれいになった気が…

その後、塔路湖畔をサイクリングし『静かな忙しい1日』を終え、帰途につきました。

次回のカヌーイストデビューを胸に秘めつつ…


(釧路市koma)
06-10-02
カテゴリ: その他 : 

さて釧路では秋も深まり、日に日に寒さが増してきましたよ。
特に最近仕事が忙しく帰る頃には毎日「そろそろコートが必要か?」なんて思ったりもする今日この頃です。

さてそんな最中ではありますが、9月30日・10月1日と釧路アイスアリーナ(別名丹頂アリーナ)で行われたアジアリーグアイスホッケーの観戦に行って来ました。
現在アイスホッケーは日本4チーム・韓国2チーム・中国2チームの計8チームでリーグ戦を行っています。釧路は日本製紙クレインズというチームが本拠地としており、市民に愛されるチームになっています!

週末は韓国のアニャンハルラを迎えた2連戦でしたが、9−4・10−3と見事に2連勝しました。

まだまだ本格的なホッケーシーズンではないのですが、アイスホッケーが盛んな事もまた釧路のひとつの文化なのです。
みなさんも機会があれば札幌・東京などでゲームも開催されていますのでご観戦下さい

釧路市 しまづ
06-09-25
カテゴリ: その他 : 

美味しいものいっぱい!!
前回、担当した時は「知ってますか シリーズ」をしたのですが、食いしん坊の私としては「食欲の秋」を紹介したいと思います。

やはり釧路地方の秋の味覚と言えば「さんま」ですね。
近頃では「青刀さんま」と言う厳選された物まであります。
雑誌等での受け売りですが、新鮮で美味しいサンマの見分け方は「尻尾を持つと一直線に立つ、口ばしが黄色い、黒目の周りがにごっていない」などあります。
食べ方は「塩焼き、刺身、つみれ等」などがありますが、「焼さんま寿司」も中々いけます。

このほかにも「厚岸のカキ」「釧路町の仙鳳趾(センポウシ)カキ」「白糠の柳蛸」など、まだまだありますねー

この頃、お腹が出てきて食欲を控えなきゃいけなのいのですが、はっきり言ってこんな意美味しいものがあるのだから無理です。
皆さんも一緒に「ぽっこりお腹」になるくらい楽しみましょう!

とおる

« 1 ... 94 95 96 (97) 98 99 100 101 »