道東くしろ観光ファンクラブ - くしろ便り
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

ログインすると、会員限定ページや掲示板を見ることができます
検索
メインメニュー
天気予報
釧路地方の天気予報
24日17時、気象庁発表

日付 6月25日(月)
天気 曇り 時々 晴れ
曇り 時々 晴れ

詳細はこちら
アクセスカウンタ
Today
Yesterday
Total
FROM 2006/5/1
くしろ便り

カテゴリ


最新エントリ
18-03-05
カテゴリ: 釧路市内周辺 : 

山一佐藤紙店は、釧路駅から幣舞橋へ伸びる北大通に面した、老舗文具店。
創業はなんと昭和10年ということです。
筆記具や画材、文房具などのほか、歌志内の馬具メーカー「ソメスサドル」の革製品も扱っています。

また、釧路地域を盛り上げる、元気な企業でもあります。
幣舞橋をデザインした「付箋」など、オリジナル文具を手がけています。
このたび「くしろボールペン 幣舞橋の夕日」を販売しました。
本体は夕日カラー、インクの色はブルーブラックです。

※大好評につき現在品切れ、入荷待ちとのことです※

また、瀬川食品(厚岸町)とのコラボ商品「ごちそう昆布」は、愛らしい友禅和紙に包まれた、昆布の佃煮。
発売以来の人気で、楽天市場でも扱っています。
















釧路のお土産といえば、海産物や農畜産物、と思い込みがありましたが、実は文具店にも素敵なグッズがあるんですね。


山一佐藤紙店
住所:釧路市北大通8−1
電話:0154−22−1311
営業:9時30分〜19時(月〜土)、10時〜18時(日・祝)
WEB本店:http://www.kitaodori.jp/satokamiten/shop/abouts/
公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/satokamiten.jp/
18-03-02
カテゴリ: 阿寒湖周辺 : 

2月に国設阿寒湖畔スキー場「ウタラ」にて、
スノーボードをしに行きました!!

その日は午後から雪が降るとの予報だったので、
4時間券を購入。

この投稿をしていますわたし、実は初心者です。
今年初めてやって、この日が2度目。
今日1日のうち1回でもいいので、
一度も転ばず滑りきるという目標を胸にいざ挑戦。

もちろん初級・中級コースですが。
とても景色が綺麗ですね。
(上級者コースはもっと綺麗なんだろうな。。。)



いざ滑り始めると、
まだスピードは出せないですね、恐怖心が少し。



開場に合わせて来たので、
はじめは人も多くなく、何も気にせず滑ってました。
あと、転んでました。

昼が近づくにつれて、
どんどん人が多くなってきました。
とともに誰かに衝突しないよう慎重に慎重に滑るように。

結果なんとか2回だけ一度も転ばず滑りきることができました。
今度は、1日一度も転ばず滑れるように。を目指します!!



皆さん、ウィンタースポーツを楽しめるのもあと少しですよ!!!
スキー・スノーボードしませんか?お子さんが遊べるキッズパークもあります!
ぜひ、国設阿寒湖畔スキー場「ウタラ」へ!!


-------------------------------------------
国設阿寒湖畔スキー場「ウタラ」
・ホームページ:http://akan-ski.com/
・Facebookページ:https://www.facebook.com/国設阿寒湖畔スキー場ウタラ-313271622050236/

北海道釧路市阿寒町シュリコマベツ4−4
TEL/FAX 0154-67-2881
※夏期間のお問い合わせ先
NPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目6-20
TEL : 0154-67-3200 FAX : 0154-67-3024
-------------------------------------------
18-01-31
カテゴリ: その他 : 

札幌駅の西改札口前で、『冬の北海道観光PRブース』が設置されています。



北海道内各地域の魅力が写真パネル、特産品、
イベント情報や観光情報などで紹介されています。

釧路管内では、
阿寒の冬のイベント『ICE・愛す・阿寒「冬華美」』の写真パネル、

弟子屈町の『大鵬せんべい』、



イベント情報・観光情報は、英文も書かれているため外国人にも対応しており、
弟子屈町の『ダイヤモンドダストinKAWAYU2018』、大人気『SL冬の湿原号』などの
紹介がされていました。




2月の中旬まで設置される予定です。
札幌駅で少しでもお時間がありましたら、ぜひご覧ください。
18-01-09
カテゴリ: 釧路湿原周辺 : 

鶴の居る村、鶴居村。
冬を迎え、タンチョウと、そしてシャッターチャンスを狙う愛好家が大勢訪れるシーズンとなりました。
2017年、JAつるい近くにオープンした「村の小さなそば屋 たまゆら」は、手打ちの摩周そばを提供するお店。
蕎麦は十割と二八の二種類があります。
オススメの「冷やしかしわそば」(通称ひやかし)は、冷たいそばの上に甘辛く味付けたかしわ肉をのせた一品です。















また14時からは「ちょっぴりカフェ」タイムがスタートします。
手作りスイーツと飲み物で、あたたまりに来ませんか。














村の小さなそば屋 たまゆら
住所:阿寒郡鶴居村鶴居東3−64−3
電話:0154−64−7129
営業:11時〜19時(なくなり次第終了)、木曜定休
URL:http://inazumamoon.xsrv.jp/
17-12-25
カテゴリ: 釧路市内周辺 : 

釧路公立大学神野ゼミと、釧路市米町周辺の自治会有志「くしろ元町青年団」がコラボし、数年前から取り組んでいるのが「フットパス」。
まちなかを歩くことで地域の魅力を再発見し、住民皆で地域を盛り上げよう、という試みです。











12月2日(土)、風が少しあったものの好天に恵まれ、大学生、青年団、地域住民などが参加し、釧路市大町から海岸沿いに歩き出しました。
目指すは、灯台から眺める夕日です。












海風が冷たい〜














石川啄木離釧の地。














米町公園から厳島神社方面へ。
この後大成寺(だいじょうじ)でひと休み、釧路埼灯台を目指します。


















釧路埼灯台からは、最高の夕日を眺めることができました。
今後もこの取り組み、続いていくとのことです。
次回はもうちょっと暖かい時期がいいなあ・・・・

« 1 (2) 3 4 5 ... 99 »