道東くしろ観光ファンクラブ - くしろ便り
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

ログインすると、会員限定ページや掲示板を見ることができます
検索
メインメニュー
天気予報
釧路地方の天気予報
19日5時、気象庁発表

日付 8月19日(土)
天気 曇り 時々 晴れ
曇り 時々 晴れ

詳細はこちら
アクセスカウンタ
Today
Yesterday
Total
FROM 2006/5/1
くしろ便り

カテゴリ


最新エントリ
17-07-19
カテゴリ: 阿寒湖周辺 : 

観光シーズンを迎えた阿寒湖畔。温泉や遊覧船はもちろん、森林散策や釣りなどの各種体験メニューも人気です。
アイヌコタンや温泉街では、散策する観光客の姿も見受けられます。
ランチで悩んだときはこれ。「わかさぎ天丼」!
サックサクのわかさぎ天麩羅が乗った、郷土料理 奈辺久の大人気メニューです。




郷土料理 奈辺久
住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉4−4−1
電話:0154−67−2607
営業:11時〜15時、18時〜21時 不定休



食後は、最近話題の「丹頂ソフト」、いかがでしょうか。
赤いソースの原料、なんとパプリカです。



赤パプリカは、不要なコレステロールを排出する働きがあり、動脈硬化など生活習慣病の予防が期待できる食品。(株)北海道サラダパプリカ(釧路市)が釧路市で製造しています。
意外な組み合わせに思えますが、食べてみると、パプリカの風味がしっかりと、牛乳たっぷりのソフトクリームの味を引き立てます。
ぜひ、お試しください。



道の駅阿寒丹頂の里 クレインズテラス
住所:釧路市阿寒町上阿寒23線36−1
電話:0154-66-2969
営業:9時〜18時(5〜9月)、9時〜17時(10〜4月)
URL:https://www.akan.jp/
17-07-13

北海道釧路総合振興局では、道東地域の交流人口拡大と観光客入込増加のため、発信強化を図ることを目的に、英語版Facebookを開設しました。
情報発信にあたっては「地元住民の力を活用した、地域ならではの情報発信」を目指すこととし、釧路観光連盟、北海道弟子屈高等学校、釧路総合振興局の3者が連携いたします。

名称  :Tourism information of Hokkaido Kushiro area
https://www.facebook.com/Tourism-information-of-Hokkaido-Kushiro-area-1552710034791078/
掲載情報:弟子屈高校生が独自に観光など地域情報を取材し、英語への翻訳も行います。

















弟子屈高校は、地域の情報発信やビデオ制作、観光甲子園に応募しているなど、まちづくり事業を行っているほか、英語授業にも力を入れています。
地域住民ならではの情報を、お伝えしていきます。






台湾語で発信する「Facebook中文」もどうぞよろしく!
https://www.facebook.com/kushirofan
17-07-12

根室市花咲港周辺と、釧路近海の一部だけで獲れる「花咲がに」。
水揚げ量はごく僅かのため、知る人ぞ知る食材でしたが、
近年はその名が知られています。
勝手丼でおなじみ、和商市場でも人気の一品です。














甘くしっかりした風味、しなやかな噛み応え。
ビール、止まりません!







根室から、漁解禁のニュースが入りました。
カニの季節です。うれしいな。
17-07-07
カテゴリ: 釧路市内周辺 : 

釧路市中心部より西方面、鳥取地区にある「玉川庵」は、観光客はもちろんのこと、サラリーマン、地域住民にも人気の蕎麦店。
店の前に積み上げられた、牡蠣の貝殻が目印です。

なんといっても一番人気は「かきそば」。
大ぶりでぷりっぷりの牡蠣が、これでもか!という位乗っちゃってます。
十割の手打ち麺、シンプルで深みのあるお出汁との相性も、最高です。



釧路市内には他地域よりも蕎麦店が多いそうで、また麺の種類も豊富。
老舗「竹老園」をルーツとする「東家(あずまや)」系の緑色の麺、更級そば、十割のいわゆる田舎蕎麦など、さまざまな種類を楽しめます。
麺の入っていない「かしわぬき」という独特なメニューも、釧路ならでは、です。
釧路蕎麦商組合で作成する「くしろ蕎麦そばマップ」は、市内蕎麦店などで配布しています。
週末はマップ片手に蕎麦めぐり、いかがでしょうか。


玉川庵
住所:釧路市鳥取大通5−17−17
電話:0154−51−4628
営業:11時〜19時30分、第2・第4月曜定休
17-06-28
カテゴリ: その他 : 

2016年から始まった「やっぱり釧路は美味しいぜ!」。
生産者と料理人が、地域の食材を使用したメニューを開発、提供する食のイベントです。
これまで若手メンバーを中心に、釧路市内のレストランなどで展開してきましたが、ついに大御所4名が登場。
6月23日(金)、ANAクラウンプラザホテル釧路18階「ビギンズ」にて、豪華フルコースディナーと熱いトークの夕べ「Oyaji Presents Episode.1 始まりとこれからの物語」が開催されました。



18階からの眺め、最高です。


茶路めん羊牧場 武藤代表、(株)釧路フィッシュ 平野社長、 白糠酪恵舎 井ノ口代表によるトーク「生産者が語る食の現場、そしてこれから」。
皆さんはその後も各テーブルを廻り、生産現場ならではのエピソードを教えてくださいました。
そしていよいよ、コースのはじまり。この日、道東食材率はなんと98%ということです。


釧路・食材のアミューズ5種盛り合わせ
釧路・ホエー鯖の香草風味焼きにそのリエットを乗せて、茶路・仔羊のパテ、白糠酪恵舎 モッツァレラ、釧路沖・灯台ツブと尾幌・椎茸のマスタードソース


阿寒ポークの自家製ハムと白糠酪恵舎・トーマシラヌカを詰めた摩周そば粉のガレット


釧路沖ホエートキシラズのポアレと厚岸・アサリとトマトのハーブレモン風味ソース
このトキシラズが、ほんと絶品でした。



メインは2皿。茶路・仔羊のいろいろな味の組み合わせ
シューパウロと釧路野菜
ローズマリー風味のもも肉のローストと摩周・越冬キタアカリ、トリップと釧路・サラダパプリカの煮込み


デザートは、白糠酪恵舎・リコッタチーズのムース、紫蘇の香りを付けた上茶路・ブルーベリージュレ、釧路・丹頂いちごのジュレ、そして釧路市柳町「珈路詩」のコロンビア深煎りコーヒー


十勝小麦の自家製パンと釧路・海藻バターの写真を忘れました・・・
最後にANAクラウンプラザホテル釧路 楡金総料理長によるご挨拶がありました。
心ゆくまで釧路の山海の幸を味わい、生産者と料理人それぞれの、釧路地域への熱い思いを感じた夜でした。


「やっぱり釧路は美味しいぜ!」は今後も不定期開催されるとのことです。
開催情報は公式Facebookでご確認ください。

https://www.facebook.com/やっぱり釧路は美味しいぜ-297837470653533/





釧路地域の食・観光・イベントなどなど毎日情報発信しています!
釧路総合振興局Facebookページもぜひご覧ください♪
https://www.facebook.com/kushiro.hokkaido

« 1 (2) 3 4 5 ... 98 »