道東くしろ観光ファンクラブ - くしろ便り
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

ログインすると、会員限定ページや掲示板を見ることができます
検索
メインメニュー
天気予報
釧路地方の天気予報
16日5時、気象庁発表

日付 8月16日(木)
天気 雨

詳細はこちら
アクセスカウンタ
Today
Yesterday
Total
FROM 2006/5/1
くしろ便り

カテゴリ


最新エントリ
18-04-27
カテゴリ: その他 : 

22日(日)に、釧路市動物園で「春の遊園地まつり」が開催されました。

遊園地まつりでは、冬の間は運転をお休みしていた
すべての大型遊具(コイン式を除く)が無料開放されるため、
この日はいつも以上に大勢のお客さんで賑わっていました。

この記事の投稿者も、子どもに混じって年甲斐もなく遊具で遊び倒そうと
意気込んでいましたが、どれも長蛇の列ができており、断念。


遊園地は早々に諦め、動物たちを見て回ります。
この日は、風は冷たかったものの、天気には恵まれていました。
そのせいでしょうか、日差しに眠気を誘われ…























完全にゆるみきったオタリアとゼニガタアザラシの姿が。


猛獣舎に移動し、アムールトラの獣舎前へ。














長い。














こちらはさすが百獣の王、ただ寝転んでいても漂う王者の風格。


さて、さらにお隣のココア(アムールトラ)はというと、











もうネコ科というかネコでした。しかも微動だにせず。
多くの来園者に見られながらもこのリラックスした姿勢、
人懐っこい性格のせいか?単に暑かったのか?


「ふくろうの森」には、さまざまなフクロウがいます。
投稿者が気になったのは、こちらのシロフクロウ。











ウインクしていて可愛い。


エゾクロテン舎では、扉を開けると、
巣箱の中をガラス越しに見ることができます。
名前は「てんてん」。名前がすでに可愛い。高まる期待。











すごい威嚇してくる!!
注意書きのとおりにそっと扉を開けたのに!!


驚かせてしまったてんてんへの申し訳なさを感じながら、
レッサーパンダ舎へ移動します。












「コキン」は、獣舎の中を駆け回ったり網を上ったりと、かなり活発でした。


アルパカは、小さい子どもたちに大人気でした。
そしてこの表情。













可愛らしいのに何故だか笑ってしまうアルパカは、
ずっと見ていても飽きません。


一通り見て回り、可愛くも面白い動物たちに癒された1日でした。
今度はパクパクタイムに合わせて見て回りたいと思います。


★投稿者的MVP:「どう見たって『一服しながら 遊ぶ我が子を見つめる母』」
18-04-25

道東道白糠インターチェンジから約15分、看板を目当てに茶路橋を渡ると見えてくるのが、茶路めん羊牧場直営レストラン クオーレ。
羊料理をメインに、、白糠酪恵舎のチーズ、地場の魚介や野菜など、白糠の食材の魅力を満喫できる、一軒家レストランです。


















ドアを開けると、まず販売スペースが。
羊肉や羊毛製品のほか、酪恵舎のチーズを使用した焼き菓子、地元作家の工芸品などが並びます。眺めているだけでも、ほっこりします。
奥にテーブル席。木の椅子には羊のムートンが載っていて、お尻ほかほかです。
この日はコースでお願いして、ゆっくりゆったりと食事を楽しみました。
































メインは釧路産パプリカと、羊のソーセージ。
武藤さんの牧場でのびのびと育った羊を、あますところなく堪能しました。美味しい!















ランチのほか、ディナー営業もあります。
来店の際は電話で席の空き状況を確認するか、または予約されることをおすすめします。














おまけ
イケメンシェフの心遣いに感謝です。






ファームレストラン クオーレ
住所:白糠郡白糠町川西
電話:01547−2−5030
営業:月曜定休、火・水・木・日11:30〜18:00、
金・土ランチ11:30〜15:00ディナー18:00〜21:00
URL:http://charomen-cuore.com/index.html
18-03-30
カテゴリ: 阿寒湖周辺 : 

温泉工房あかん」は、阿寒湖畔にあるカフェです。

シュークリームなどのスイーツを販売しています。



このお店の特徴はなんといっても

お店の中に足湯があることです!





足湯に浸かりながらランチも楽しむことができます。

足を拭くものがなくても安心、タオルも用意してあるのでどなたでも足湯につかれます。

さすが阿寒湖温泉、足下からぽかぽか体が温まります。


そしてここの名物は足湯だけではありません!




パスタの上にザリガニ





阿寒湖にはレイクロブスターが生息しており、特産品となっています。

ウチダザリガニはレイクロブスターとも呼ばれ、
フランスでは高級食材として知られているものなのです!

味もかにのような感じでパスタソースと見事にマッチしており、おいしくいただきました☆

ぜひ阿寒湖へお越しの際は、足湯に浸かりながら阿寒湖特産のレイクロブスターを堪能してみてください!



温泉工房あかん
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目4番29号
営業時間:11:00〜17:00 不定休
お問い合わせ先:0154−67−2847
18-03-12
カテゴリ: 釧路市内周辺 : 

国道240号線沿いの最南端付近ある、豚丼のお店。



ご飯が見えなくなるくらい、豚肉がどどどん!!と。

一枚、二枚と豚肉を食べますが、こっそり見えるご飯になかなかたどり着けない。。。
早くご飯と一緒に食べたい。とも思いますが、
これでもかと盛られた豚肉は、一枚一枚がやわらかく肉厚でジューシー。

何枚かをお肉だけで堪能し、何枚かのお肉を寄せて寄せて、ご飯と一緒に食べてみると。
お肉のジューシーさ。ご飯の甘さにたれが絡まり。美味しい。とても美味しい。
そしてお味噌汁とお漬け物も。とても美味しい。

完食したときには、お腹いっぱい。大満足!!


ぜひドライブ中やスポーツ終わりなどお腹を満たしたいときや
普段いっぱい食べる方にもおすすめです!
皆さんも味わってみてください。



【ぶた福】
住所:釧路市大楽毛西1丁目15-8
電話:0154-57-4635
定休日:火曜日
営業時間:11:00〜14:30、17:00〜20:00
18-03-05
カテゴリ: 釧路市内周辺 : 

山一佐藤紙店は、釧路駅から幣舞橋へ伸びる北大通に面した、老舗文具店。
創業はなんと昭和10年ということです。
筆記具や画材、文房具などのほか、歌志内の馬具メーカー「ソメスサドル」の革製品も扱っています。

また、釧路地域を盛り上げる、元気な企業でもあります。
幣舞橋をデザインした「付箋」など、オリジナル文具を手がけています。
このたび「くしろボールペン 幣舞橋の夕日」を販売しました。
本体は夕日カラー、インクの色はブルーブラックです。

※大好評につき現在品切れ、入荷待ちとのことです※

また、瀬川食品(厚岸町)とのコラボ商品「ごちそう昆布」は、愛らしい友禅和紙に包まれた、昆布の佃煮。
発売以来の人気で、楽天市場でも扱っています。
















釧路のお土産といえば、海産物や農畜産物、と思い込みがありましたが、実は文具店にも素敵なグッズがあるんですね。


山一佐藤紙店
住所:釧路市北大通8−1
電話:0154−22−1311
営業:9時30分〜19時(月〜土)、10時〜18時(日・祝)
WEB本店:http://www.kitaodori.jp/satokamiten/shop/abouts/
公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/satokamiten.jp/

« 1 (2) 3 4 5 ... 100 »