スペインのラ・リーガは、最も多いサッカーリーグのひとつ。世界で最も賭けが多いリーグでもあります。この記事では、このリーグと、パンターがリーグで稼ぐ見込みを上げるためにできることを深く掘り下げて行きます。

リーグの順位に基づいてホームの本命に賭ける

ホームチームに関して一番誤解される事実のひとつは、ホームグランドという強みのために、ほとんどのパンターはホームチームがいつでも勝つと思い込んでいることです。これはいつでも本当であるというわけではありません。それでもアウェイチームに賭けて、風向きに逆らうことは可能です。ほとんどのブックメーカーがパンターに一切明らかにしない秘密がありますが、それは、ラ・リーガではトップの5位までに入っているほとんどのホームチームの負ける見込みが15-20%であるという事実です。リターンがほぼ保証されているので、これらのチームは賭けるのに最高のチームです。

連敗に対処する

サッカーベッティングでは、負けは取引の一部で、その対処方法とバンクロール管理の知識が違いを作ります。自分の賭け金に野心を持ちすぎることが、多くのパンターが大きく負ける原因のひとつです。負けてガッカリする代わりに、それを活用して、過去に犯した過ちから学んで自己改善に取り組みましょう。

ホームのパフォーマンスと比べたらアウェイのパフォーマンス

ラ・リーガで最も影響力があるバルセロナとレアル・マドリードの2チームはさておき、他のほとんどのトップチームはさまざまな結果で互いにうまく競い合います。両チームが2.00以上のオッズがあるなら、アウェイのパフォーマンスを考慮することは、ホームのパフォーマンスと同じように大事なことです。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *